忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[12/06 中野屋]
[12/06 中野屋]
[12/05 NONAME]
[11/25 中野屋]
[11/19 中野屋]
[11/18 店員1♂]
[11/18 NONAME]
[11/12 中野屋]
[11/12 NONAME]
[11/10 中野屋]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   ブログ内検索
   P R
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

 2018/12/10 (Mon)


大豆の収穫  脱穀

この機会をJAで借ります。
みんなだいたい同じ時期に収穫ですので順番待ちです。
雨が降ったりすると、予定がずれていきます。

今日、この機械が空いているという事で、予定より早い今日になりました。
雨の降る前でよかった!

いろいろ予定変更や機械の操作などしていただいて
Mさんに感謝です。ありがとうございました。

何日も畑にあると、猿・他に見つかります。
少し猿・他にやられた気配がありましたが、おおむね無事でした。
PR

 2018/12/10 (Mon)



大豆の収穫

大豆の茎を根から抜く・・なんて作業は、腰を悪くします。

教えていただいたのは、仮払機で切る( ^ω^)・・・これ簡単!
そして畑でしばらく立てて干しておく。

今までのやり方は、数本ずつ根元を縛って、稲のように干す
ですがこれも大変な作業。

枯れた茎ごと機械の中に吸い込まれていきます。

枝は前方に吹き飛びます
豆にできなかった、豆のついたさやは、下の赤い袋にたまります。

 2018/12/10 (Mon)


大豆の収穫

今日はMさんにお願いして私の畑の大豆も豆になりました。

この場所にお米を収穫する時使う袋(持ち手・ファスナー・フック用の穴)
のある袋をセットすると、豆だけここに入ります。

なにより、ごみや土・などがない豆だけの状態でうれしい
ホコリにもなりません。

これなら、私一人でも大豆がきれいな豆になります。

最後は家に持ち帰り、選別するだけです。

 2018/11/26 (Mon)



アスパラ菜
何かないかな?、と畑に行くとアスパラ菜が花盛り・・
湯がいて食べちゃいます( ^ω^)・・・

ホウレンソウや小松菜よりくせがなく美味しいです

霜がおりて本格的に寒くなるまで次々に茎から芽が出て収穫できます。
今年は朝晩は寒いですが、暖かい・・
あまり暖かいと漬物がうまくいきませんので
今は白菜・コカブ・ニンジンを浅漬のもとで食べています。
ゆずも少し刻んでいれるといい感じ(笑)

 2018/11/25 (Sun)



曙大豆の枝豆を収穫した畑
今日は半分だけ茎を刈払い機で切って干しました。
干すと言っても一か所にまとめただけですが・・

近くの畑で作っている方が、
脱穀を一緒にしていただけるという事ですので

脱穀機は初めてなので・・どんなふうになるのか?
豆になってコロコロ出てくるんでしょうか?

昔ながらですと豆の茎を抜いて、干して、たたいて豆を出し、選別
けっこう大変な作業です。

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]