忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[05/23 中野屋]
[05/23 NONAME]
[05/08 中野屋]
[05/06 中野屋]
[05/06 NONAME]
[05/05 中野屋]
[05/05 中野屋]
[05/04 NONAME]
[05/04 NONAME]
[04/28 中野屋]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   ブログ内検索
   P R
[1] [2] [3]

 2019/04/27 (Sat)



クーチャンに頂いたピンクの薔薇、頂いた株はカイガラムシにやられてしまいましたが
挿し木にしたものが育ちました。そして薔薇の花が咲き始めました( ^ω^)・・・

 クーチャンの短歌  65

「 野良着脱ぐいとま惜しみて働きし 父歩みたる道を想えり 」


これからは午前中、草刈りをします。雨が少なかったせいか草があまり伸びずに助かります
午後から雨が降り始め、遠く春雷が聞こえました。
今日は寒いです
北海道は雪模様のところがあるとか・・・

こたつを片付けられません。
PR

 2019/03/21 (Thu)



お彼岸の中日・・今朝は雨上がりに虹を見ることができました。

だいぶ日ものびて、朝は早く明るくなり・・夕方も長くなりました。
そして何より暖かくなりました。( ^ω^)・・・

クーチャンの短歌 64

「 除夜の鐘響れば思ほゆ姑とともに 暮らしし四十三年の日々 」

私も私の母もお姑さんと暮らしたことはありませんが、
他人同士、考えや生活環境、言葉・小さなことまで・すべてが違うのですから
大変に違いありません。
大変だった分、きっと自分自身が知らないうちに、心豊かになって・・
いっぱいの思い出になっていくんだろうと思います。





 2018/09/11 (Tue)



クーチャンの短歌に紫陽花が出てきたので、うちの紫陽花は?
と思い見に行くと、今こんな感じ、
冬になって花びらの形を残しながら、スジだけのドライフラワーもいい感じ。

クーチャンの短歌 57

「 移ろいひてゆく紫陽花を惜しみつつ 梅雨の晴れ間を家事にいそしむ 」

 2018/07/10 (Tue)



クーチャンの短歌53

「 雨樋の継目より落つ梅雨しずく ときに激しくリズム奏でる 」


音もなく降る雨や夕立の雨音や嵐のような激しい雨や・・
雨はいろんな表情を持っています。
そんな一つを短歌に残せる感性がいいですね!





 2018/04/11 (Wed)



階段・・(我が家は滑り止めがついています)
現代階段は建築基準法で建物の用途と面積規模により定められている。

階段の幅は75㎝以上、踏み面15㎝以上、蹴り上(高さ)23㎝以下
という事で、このような階段が2つありますので確認してみましたが
クリアーしてました。

一時期、朝起きてすぐ、階段を降りる時に膝の痛みがありましたが・・
最近体操の成果があり、トン・トン・トーンと降りています。(笑)

クーチャンの短歌   48


「 姑に呼ばれ急ぎ階段のぼるとき グキグキと鳴る膝の音きく 」

お互いに寄る年波? 
でも大丈夫、後でこの体操を教えてあげるからね!

朝の支度に入れ歯、眼鏡、補聴器などで武装?する日もそう遠くないのかな?

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]