忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[06/16 中野屋]
[06/15 NONAME]
[06/14 中野屋]
[06/13 店員1♂]
[05/30 中野屋]
[05/30 NONAME]
[05/22 中野屋]
[05/22 NONAME]
[05/22 中野屋]
[05/21 NONAME]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   ブログ内検索
   P R
[763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756] [755] [754] [753]

 2018/06/11 (Mon)



佐野栄達先生が中野屋を訪ねて下さいました( ^ω^)・・・
86歳になられたとか、4年前にお会いした時は大きな手術の後でした。
近くにいても訪ねる用事もなく
近くにいても逢えない人には逢えないものです。

縁がある方には・・必ず巡り逢えるものですね。
お元気でいていただきたい。

旧甲南中学校の時の英語の先生で担任もしていただきました。
学生時代の3年はいろんな映像がよみがえります。
何年前の話でしょうか?
半世紀ほど前の話( ^ω^)・・・

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 無題
この方は英語の辞書を頂いた恩師でしょうか?( ^ω^)

断片的な記憶をたどると、
「この辞書をくれた先生は私のことお気に入りだったんだよね〜たぶん」
みたいなことを言っていたよーな笑

その件とは別の恩師でしょうか。

思い返せば随分モテ話を聞かされた気がします。
そして「女性に手紙は書くな、特にあんたは字が下手なんだから!」
「女性は手紙捨てないからね!」は、

店員1の中で今でも生き続けその教えを遵守してこれまで生きてきていることをお伝えします笑

店員1♂ 2018/06/13(Wed)22:35:22 :編集
 笑っちゃいました(笑)
つまんない事を覚えている事!!
そうそう、英語の辞書を頂いた先生ですよ!
よっぽど成績が悪かったから心配になったんでしょう・・( ^ω^)・・・
辞書を頂いても成績は低迷したままでした。

女性は手紙を捨てない?
それは当たっているかな?
証拠は残さない方がいいかも・・

でもとても大切な思い出が、今の自分を励ましたり、元気になれたりするよ!
中野屋 2018/06/14(Thu)12:29:57 :編集

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]