忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[06/16 中野屋]
[06/15 NONAME]
[06/14 中野屋]
[06/13 店員1♂]
[05/30 中野屋]
[05/30 NONAME]
[05/22 中野屋]
[05/22 NONAME]
[05/22 中野屋]
[05/21 NONAME]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   ブログ内検索
   P R
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

 2017/12/03 (Sun)



サンリツ服部美術館は株式会社サンリツが所有する美術品と
故服部一郎氏が遺した美術品を広く公開することを目的として発足しました。

「大名茶人の系譜・古田織部・小堀遠州・片桐石州」展開催
本阿弥光悦の傑作・国宝「白楽茶碗 銘 富士山」が特別出品

近現代絵画展「幻想風景 空想世界に遊ぶ」も開催されていました。

茶器や茶碗など訳がわかりませんが、見る目がないのでしょう
茶杓などは凄いな!くらいは感じました。

PR

 2017/11/30 (Thu)



第2回  輪の会

会期  2017年11月28日(火)~12月3日(日)
会場  山梨県立美術館  県民プラザC
参加者名  伊藤竹子・小池た江子・末木智子・高野美夫・竹中むつ絵
      冨家昭雄・中野宗夫・樋口康子・宮崎磯子・横瀬信子

ちなみに県民プラザA・Bでは
第58回 高美連展 でした。

 2017/11/11 (Sat)


今日は山梨県民文化祭・美術部門の搬出日でした。
鹿を描きました。
写真は撮りましたが、縦の写真を横に直すことが出来ず
アップは無しです。

この鹿の角は定年猟師さんに見せていただきました。

近年、鹿の農作物への被害は大変なもので、また電車に衝突というニュースも
よく聞きます。
車にも突進してきます。

私の中では鹿が林の中にいて、それを目撃するというのは、なんだか特別な事で
神聖なものと言いう印象もぬぐい切れません。

鹿が見え隠れしている林も好きですし
鹿も農作物を荒らす獣であってほしくなく、駆除の対象が何だか・・・

鹿にも人間にもこころ和む場所であってほしいという思いで
絵の題名を 「ノスタルジー・望郷 」にしました。

見に行っていただき、ありがとうございました。(笑)



 2017/11/03 (Fri)



第17回やまなし県民文化祭  美術展

展覧会会期  平成29年11月5日(日)~11月11日(土)
        *11月6日(月)は休館日

会場     山梨県立美術館 県民ギャラリー A・B・C

今朝、私も搬入してまいりました。
F-100号油彩画 
題名  「ノスタルジー・(望郷)」
画像は展示が終わりましたらアップします。

都合がつきましたら、見に行っていただけると嬉しいです(笑)


その後11月5日は「静川地区文化祭」が身延町中富総合会館であり
11月18日~26日まで、「身延町文化祭」の展示部門が
なかとみ現代工芸美術館で行われます。

文化祭オンパレード( ^ω^)・・・

11月12日日曜日には静川地区「大運動会」もあります。(笑)

秋の叙勲
今日の新聞に身延町からも、2名の方
望月仁司さま「旭日双光章」・望月忠男さま「瑞宝双光章」でした。

おめでとうございました。

 2017/09/27 (Wed)



研修が終わってから、高速バスの出発時間までかなり時間がありましたので

六本木ヒルズ森タワーにある「森美術館」に行きました。

大きなゾウさんがお出迎え・・(笑)

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]