忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[11/16 中野屋]
[11/16 店員1♂]
[11/12 中野屋]
[11/12 店員1♂]
[10/29 中野屋]
[10/29 中野屋]
[10/29 NONAME]
[10/26 店員1♂]
[10/25 中野屋]
[10/25 NONAME]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   P R
[197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187]

 2017/01/11 (Wed)

お正月には門松やしめ縄などを飾りますが
小正月の飾り「 ? 」に使う樫の木を、隣のHさんが沢山届けてくれました。
この樫の木に団子でいろんなものを作り飾ります。
豊作の予祝いの行事
地方によって違いがあるようですが、私は母のやっていたことをやろうと思います。

「餅花(もちばな)飾り」だったり「まゆだま」だったりするようです。

それとどんど焼きの時に、団子をあぶる為の木も用意できました。

これもいろんなやり方があるようで
竹で作ったり、竹の先に針金を付けてたらす所もあります。

大きな火を燃やせない所は、ドラム缶だったり、火を燃やす所が穴を掘った所
だったりするようです。

正月飾りを燃えるごみと一緒に、ごみ集積場に持っていくという所も多くなりました。

そもそもそんなことはやらない。 知らないという人もいます。

今日は「平成」が終わるというニュース
いよいよ訳が分からなくなって西暦の方が都合よくなってきました。



PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 藁の作品
テレビで藁を使った、ランプシェイドとかオブジェとか紹介していました。

虫籠も見た事があります。
藁で鯛は見た事ないな!

藁で昔ながらを学びながら、新しいものを創作していくのも楽しそうでした。

人は何かを作ることが、好きなものです。


私も西暦もいいけど、日本ならではの元号も大事にしていきたいと思います。
中野屋 2017/01/12(Thu)17:37:57 :編集

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]