忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[11/17 中野屋]
[11/06 中野屋]
[11/06 そこの地主]
[10/13 中野屋]
[10/12 NONAME]
[10/08 中野屋]
[10/08 NONAME]
[10/07 NONAME]
[10/07 中野屋]
[10/06 NONAME]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   ブログ内検索
   P R
[1181] [1180] [1179] [1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171]

 2019/08/17 (Sat)


お寺の窓から、お祭りののぼり旗と提灯・・
これって私が子供の頃から同じのぼり旗・・( ^ω^)・・・

昔からこのお寺の境内でお祭りがあり、日向南沢区の方も来て
お寺の境内の大きな木に幕を張り、映画を野外上映しました。
おやつも持ってきて場所取りもあったかな?
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 無題
懐かしい❗
確かにその通りですね。私は石原裕次郎の俺らはドラマー愉快なドラマーと言う挿入歌の入った映画の記憶ありますよ。
NONAME 2019/08/17(Sat)22:16:53 :編集
 思い出せません
人・人・人の中で、人の顔ばかり見ていたのでしょうか?

どんな映画だったのか思い出せません。

映画はどうでもよかったのかもしれません。
それより、みんながいることがうれしかったような?
祭りの夜の特別な空間や空気は思い出せます。

そして、いつからか、お祭りには行かなくなるんですよね・・
中学校や高校生以上になると・・
中野屋 2019/08/18(Sun)09:37:57 :編集

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]