忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[10/17 ぴなっしー]
[10/13 中野屋]
[10/13 中野屋]
[10/13 せっちゃん]
[10/13 中野屋]
[10/10 北岳のacj]
[10/10 北岳のacj]
[10/10 店員1♂]
[10/08 北岳のacj]
[10/08 北岳のacj]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   P R
[269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259]

 2017/03/30 (Thu)



知りたくないのに・・・・(笑)

今日ミツバチの巣箱を2段にしました。
蜂蜜と幼虫を分けるためだとか・・・・

知りたくないのに、聞いていると止まらない(笑)

女王蜂はローヤルゼリーだけ食べて、3年くらい生きるとか
普通のミツバチは夏は30日くらい生きていて
冬は動かないので60日~90日、巣の中の蜜を食べて生きているらしい

気温が10度以上になってくると朝明るくなってから、夜も暗くなるまで
残業で・・・やはり過労死が多くなるとか。

自分の子供ではない蜂の子の為にみんなで一生懸命蜜と花粉を集めるなんて・・

オスは針がないので人を刺さない・・・やはりメスは狂暴なのかな?

オスは巣の中で、女王蜂との交尾の為だけに一生を費やし
蜜は自分では取れなくて、お世話係のミツバチにもらうんだって
外に出るのも昼2時~3時の間だけでそれもどこかの女王蜂を探しに行くけど
見つからなければ戻ってきて、巣の中を何をするでもなくウロウロ・・・・・


ミツバチは蜂のダンスで蜜源の方角と距離を仲間に教えている。

誰が研究したんでしょうね?


PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 無題
本日はお世話になりました。
書かれている内容に一部間違がいがありますので、説明いたしておきます。
交尾は巣内では行いません。
本能的に近親交配は避けるメカニズムがあり、同族での男女には関心をしめさないように出来ているみたいですよ。
交尾は野原の空中で行われるみたいですが、アタイは未だ観た事はありません。
空中アクロバットセックスとは中々すげえよな。

ミツバチダンスは1944年ミュンヘン大学の動物学教授[カール フオン フリツシュ]氏がノーベル賞をとっただよ。

話し変わり、千葉県流山の後輩のヤツ未だに到着していない。
俺おねむの時間。
もうよっぱらっちまった。
Zzz( ゚ 3゚)( >Д<;)
北岳のacj 2017/03/30(Thu)23:56:29 :編集

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]