忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[09/24 北岳のacj]
[09/23 中野屋]
[09/23 中野屋]
[09/23 中野屋]
[09/23 中野屋]
[09/22 北岳のacj]
[09/22 北岳のacj]
[09/22 北岳のacj]
[09/22 北岳のacj]
[09/22 北岳のacj]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   P R
[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]

 2016/09/01 (Thu)



稲刈り

この辺りでは早いお宅です。

草など一つも見当たらない・・・手入れの行き届いた田んぼ。


子供の頃 「うし」と言って
家の屋根のような形になるように、5段6段と高くして
稲を干しました。
上の方になると、下にいる人が上にいる人に投げるのです。
大勢いないとできませんね。
その中は絶好の遊び場でした。
稲の干し方も地域によってさまざまですね。

高齢化でしょうか?  そんな「うし」最近では見られません。
お米を作るお宅も少なくなりました。

買った方が安くなりましたが、作り方を知っていることは大事です。

ニュースで身元不明の高齢死亡者数、3000人と言っていました。
日本の人口はどうやって決まっているんでしょうか?

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 無題
オラがの方でははざがけ台の事を「うま」って呼んでいただよ。
小学校の頃は機械化が進んでおらんかったから、手伝いに駆り出されましたのよ。
アット云う間に手作業からバインダー→コンバイン→カントリーエレベーターと滅茶苦茶進歩をとげましたでよ。
はざがけはええ光景じゃのう。
北岳のACJ 2016/09/02(Fri)17:48:37 :編集
 はざがけ
「はざがけ」 も初耳です。

いろんな言い方があるんですね
知らないこともいっぱいで、おもしろいね!

世の中古い言葉も知らない事が多いけど、新しい言葉も知らない事がいっぱいで、おまけに、もの忘れしたりするから、余計にややこしい(笑)

初めて聞いたように思うのも新鮮で、話題に事欠かない(笑)

いよいよ痴呆症の境地でしょうか?
中野屋 2016/09/03(Sat)13:02:37 :編集

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]