忍者ブログ
山梨県身延町より、中野屋からあなたへ手作り品やライフワークの紹介です☆
   他のブログ
↓クリックして開けます。
ブログリンク掲載させていただき、
ありがとうございますm(_ _)m
   最新コメント
[07/17 中野屋]
[07/16 店員1♂]
[07/02 中野屋]
[07/01 店員1♂]
[06/28 中野屋]
[06/22 店員1♂]
[06/16 中野屋]
[06/15 NONAME]
[06/14 中野屋]
[06/13 店員1♂]
   中野屋ファンの数
人!
ブログリニューアル前は11万7395人もの方にアクセス頂きました、ありがとうございます!
   プロフィール
HN:
中野屋さん
性別:
非公開
自己紹介:
ご連絡お待ちしております(^^)/
blog@nakano-ya.jp
   ブログ内検索
   P R
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

 2018/07/10 (Tue)



クーチャンの短歌53

「 雨樋の継目より落つ梅雨しずく ときに激しくリズム奏でる 」


音もなく降る雨や夕立の雨音や嵐のような激しい雨や・・
雨はいろんな表情を持っています。
そんな一つを短歌に残せる感性がいいですね!




PR

 2018/07/09 (Mon)
山梨コインクラブ


いよいよ夏本番ですね
「中野屋blog」開いてくださった皆さま方に、
暑中お見舞い申し上げます。暑さに負けずに元気でいて下さい。


高校の同級生から暑中見舞いの葉書頂きました。ありがとうございました。

竹下夢二ですね( ^ω^)・・・
竹下夢二と言えば「岸たまき・笠井彦乃・お葉」の3人は
創作にも大きな影響を与えた女性たちでした。
笠井彦乃は竹下夢二に(最愛の人・永遠の人)と言わせた女性です。
旧山梨県南巨摩郡西嶋村・今の身延町西嶋の生まれです。
知っている人は知っています(笑)


「中野屋blog」を見ていて下さるとか・・
自信のブログも紹介して頂きました。

山梨コインクラブ」です。←クリックしてご覧ください。
少し開いてみました。身延町の事・歴史の事など古銭の紹介とともに
紹介していました。
興味のある方は是非開いて見て下さい。

 2018/07/08 (Sun)


見事な夕焼け空・・
いよいよ本格的な真夏でしょうか・・

夏バテしないように・・気をつけて下さいね!

今朝早く「カナカナカナ・・・」と蝉の声を聞きました。




 2018/07/07 (Sat)



身延町静川保育所の七夕飾り・・2竿ありました。
今日は園児の皆さんと父兄の方で七夕祭りです(笑)

昔々 天の川のそばに天の神様がいて織姫と言う娘がいました。
神様たちの着物を織る仕事をしていました。
天の川の岸で天の牛を飼っている彦星と言う立派な若者がいました。
二人は一目見ただけで好きになり結婚しました。

すると仲の良すぎる二人は仕事を忘れ、すっかり怒った神様は・・
「二人は天の川の東と西に分かれて暮らすがよい」
そして
「一年に一度、7月7日の夜だけ二人は会ってもよろしい」
という事になり
一年に一度会える日だけを楽しみに
織姫は機を織り、彦星も仕事に精を出しましたとさ( ^ω^)・・・



 2018/07/06 (Fri)



雨が降ったり止んだりしていますが・・・
寺沢川はいつもと変わりません。

九州地方・関西地方の豪雨は数十年に一度あるかどうかの雨量だとか
災害にあわれている方これから不安な夜になりますね・・
安全な所に早めの避難を・・・

避難するタイミングはむずかしいですね。

何十年も前に「伊勢湾台風」の時、子供だった私は隣のお兄ちゃんに
おんぶされて、隣の家の土蔵に避難しました。

これから台風シーズンになると、この川も川幅いっぱいに濁流になることがあります。

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]